5月のハナ・・・と入院の話

8月になりましたが、写真は5月のハナ、5月の爽やかな庭です。
この爽やかな季節に、入院とは・・・
はい、また始まりましたよ、入院話。ハナの写真と共にお楽しみ(?)下さい。
d0141078_23592292.jpg

こけて顎を打ったのは木曜の夕方。
その晩は、「何とかこのまま明日の朝には治っていて欲しい。」と、祈るような気持ちで家におりました。
d0141078_002417.jpg

頭を真っ直ぐ立てていると、痛みは意外に耐えられたので、台所を片付けたり、お風呂にも入ったりして・・・
しかし、寝ようとして横になると、重力のかかる方向が変わるせいか痛くて寝られなくなりました。
(理科の授業で習った重力gの矢印が目に見えるようでした。)
d0141078_033268.jpg

翌朝、祈りは通じず、痛みは増し顔は腫れ・・・
病院に行き、口腔外科でレントゲンやらCTやら・・・
お医者さんから、3か所骨折の説明を受け・・・(それでも私は通院で何とか・・・と思っていた・・・)
d0141078_034192.jpg

医師「来週火曜日手術です。今日このまま入院して下さい。」

ガ~~~ン
d0141078_034876.jpg

私 「先生、実は私、今仕事が一番忙しい時期で・・・」
医師「・・・・・・」
私 「家には年老いた母もおりまして、私が面倒を・・・」
医師「・・・・・・」
私 「・・・えーっと、犬も2匹・・・」(小声)
医師「・・・・・・」
私 「・・・はい、このまま家に帰ってもどうしようもないですね。入院します。」
d0141078_035797.jpg

「はいっ!」と先生は待機していた看護師さんに目配せ、看護師さんはすぐ病棟にTEL「女性、〇歳、お願いします!」
ま~、先生と看護師さんは、私が諦めるまで黙って待って下さっていたのですね。
このお二人は、ホントに優しい担当医と看護師さんで、後からの痛~いリハビリ(口開け訓練)も、お二人のおかげで頑張れたのです。(感謝)
d0141078_041039.jpg

ところで、5月のハナにも、スルーされてしまってますね。

まだまだ続くこの入院話も、くどくてスルーされてしまいそう・・・
[PR]
by 8700k | 2014-08-01 23:55 | ハナ&モモ | Comments(0)
<< 雨の日のモモ ハナ >>